お金

【意外と簡単?】貯金1,000万円を目指す人の虎の巻

はじめまして!

倹約と株式投資で資産1,000万円を達成したネコのけぴい@keppy_keppy)です。

 

 

当ブログでは絶対的な目標として、「資産1,000万円をみんなで達成する!」ことを掲げています。

だからこそ、今回はこの”1,000万円”という数字についてもう少し考えることにしました。

みんなが保有する資産額はいくらか?

1,000万円保有者の割合は?

ということを記事にしたところ、好評をいただきましたので、その延長となります。

まだ見ていない方はぜひご覧ください。(私のブログデビュー記事です!)

みんなの平均貯金額はいくらなのか?はじめまして! 倹約と株式投資で資産1,000万円を達成したネコのけぴい(@keppy_keppy)と申します。 貯...

 

お金の話をすること自体、私は全然悪いことだとは思いません。

でも、実際は親しい間柄でもお金の話ってちょっと躊躇してしまいますよね…

だから、1,000万円という数字にフォーカスしてお金のことを見てみようという企画となっています。

いくつか紹介しますが、成功の秘訣は必見ですよ!

この記事で分かること
  1. 貯金1,000万円成功の秘訣
  2. 1,000万円を貯めるまでの期間
  3. 1,000万円は将来いくらになるのか

 

貯金1,000万円成功の秘訣

こちらは、お金にまつわる疑問をスバッと解決!まねーぶさんが2020年に実施した貯金実態調査から引用させていただきます。

この調査は全国の20代~40代の1,000万円以上保有者500名を対象に、実施された調査となります。

すでに1,000万円を達成した人を対象にした調査なので、回答もハイレベルなものでした!

気になる方はリンクを貼っておきましたので、ぜひ全ての調査項目をチェックしてみてください。

中でも絶対みなさんにお伝えしたいのは、1,000万円を貯金できた理由です!

「成功したいのなら、まずは成功者の習慣・行動を真似する」

これは貯金において重要なことです。

なぜなら、すぐ真似できるものが多いからです!

では、1,000万円を達成できた理由を見ていきましょう!

 

出典:まねーぶ 2020年貯金実態調査

調査結果まとめ
  • 支出の見直し、家計の管理が上位を独占
  • 収入を増やす・投資で増やすのは意外にも下位

 

どうでしたか?

もしかしたら、貯金するには収入を増やすのが先!とか投資で一気に増やす!と考えていた方もいるかもしれません。

確かにそれも一つの方法であり間違いではないのですが、調査結果にもあるように支出の見直し家計管理が貯金には重要と考えます

倹約投資家と名乗っている私ですが、メインは倹約の方に重点を置いて1,000万円を達成しました。(力配分としては倹約7、株式投資3くらいのイメージです)

  • 貯金用口座を開設する
  • 給料から先取り貯金をする

自分の意思さえあれば、今すぐにでも真似できると思いませんか?

真似だけなら、特別な何かがなくてもすぐにできます!

いきなり高年収狙って転職や投資で一発当てるって、経済状況や時には運などにも右されるので、自分の力ではどうしようもない部分があるものです。

まずは自分の力でできる範囲から始めてみるのをおすすめします!

もちろん支出の見直しなどについても、今後記事にしていくつもりです。

1,000万円を貯めるまでの期間

先ほどのまねーぶさんの2020年貯金実態調査では、もう一つ注目しておくべき項目があったので紹介します。

1,000万円貯めるまでに何年かかったのか…です。

気になりませんか?(私は貯金前から気になってました)

せっかくなので見ていきましょう!

 

出典:まねーぶ 2020年貯金実態調査

 

期間 割合 年間貯金額(目安)
1年以上3年未満 1% 1,000万円~333万円
3年以上5年未満 9% 333万円~200万円
5年以上7年未満 13% 200万円~142万円
7年以上10年未満 26% 142万円~100万円
10年以上15年未満 25% 100万円~66万円
15年以上 26% 66万円

調査結果まとめ
  • 1,000万円貯めるまでの平均期間は11.4年
  • 約半数が10年かからずに1,000万円を達成
  • けぴいは12年かかっているので、平均並み(笑)

 

年収や世帯構成などが異なるので一概には言えませんが

確かなことは1,000万円という数字は、数年で軽く達成できる数字ではないということですね。

私自身も正確には12年4か月をかけて1,000万円を達成したので、確実で楽で手っ取り早い方法は残念ながら提供できません。(というか、そんなものはありませんが…)

しかし、達成期間をできるだけ早められるような情報・マインドをこれからも提供していきます!

1,000万円貯めるのに、絶対12年もかけさせない!

1,000万円は将来いくらになるのか

当ブログを読んでいる方には、資産運用(株式投資)に興味がある方もいるかもしれません。

また、「老後2,000万円問題」という言葉が物議を醸したこともあるように、やはり1,000万円だけでは老後が不安…と思っている方もいるかもしれません。

2021年にメットライフ生命が実施した老後を変える全国47都道府県大調査(調査名ちょっとかっこいい)でも、老後について不安・心配だと思うことはお金が全体でトップでした。

 

出典:メットライフ生命 老後を変える全国47都道府県大調査2021年版(赤枠は筆者が加筆)

 

そこで、簡単ではありますが少し資産運用の話もしておきます。

今の銀行預金の金利は約0.001%です。

どういうことかというと

仮に銀行に1,000万円を預けたとしたら年100円しかもらえないということです…。

一方、1,000万円で優良な投資信託(株式)を購入して年利3%で資産運用できたとしたら、どうなると思いますか?

つまり、年平均で3%の割合でお金が増えていくということです。

その結果はこちらです。

<一括投資>

1,000万円で一括購入して25年運用した場合:2,093万円(+1,093万円)

 

出典:野村證券 マネーシミュレーター「みらい電卓」~運用編~

<積立投資>

毎年40万円ずつ25年かけて1,000万円分を購入して運用した場合:1,478万円(+478万円)

出典:野村證券 マネーシミュレーター「みらい電卓」~積立編~

 

投資にはそこまで期待しない方が良いと私は考えています。

また、銀行預金のように必ず年利○%とはいかず、上方向にも下方向にも大きく変動します。

そこで今回は年利3%に設定しました。

  • 一括投資の場合、25年寝かせておくだけで2,000万円超
  • コツコツ積立でも478万円増える

あくまでもシミュレーションですし年利3%の保証もありませんが、資産運用のパワーはぜひ覚えておいてほしいです。

一括投資の場合だと、老後を迎えるまでに元本1,000万円が2,000万円を超えるまでに増えるわけですから、老後を見据えた貯金をあまり意識しなくても良いことになります。

とすると、今使えるお金も増えますし

極端な話、もう貯金せず収入を私生活の充実に使っても、ある程度安心な老後が確保されるということになりますね。

紹介しておきながらですが、以下の点は覚えておいてください。

1,000万円を運用すると、将来さらに大きな金額となる可能性がある

資産運用(株式投資)のパワーは認めつつも、過度な期待は絶対にしない

上記はあくまでもシミュレーションの話!特に一括投資はリスクが大きいため、私は推奨しない投資手法

資産運用とも良い距離感で付き合うことができれば、資産を加速度的に増やしてくれます!

しかし、やり方を間違えるとお金を失う結果になってしまいます。

当ブログでは資産運用、特に株式投資をメインにして記事にしていきますので、一緒に勉強していきましょう!

まとめ

今回はブログの絶対的な目標である1,000万円という数字にフォーカスしてみました。

3つの項目を全てまとめると次のとおりです。

要点まとめ

貯金1,000万円成功の秘訣は、支出の見直しと家計管理

1,000万円達成までの期間は平均11.4年

資産運用をすることで、1,000万円は将来さらに大きな金額になる可能性も

 

1,000万円は達成が難しい数字であることは理解しています。

でもそれ以上に、憧れがあって、達成したその先の夢があって、人生をかけてでも挑戦する価値がある数字だなと記事を書きながら思いました。

これから貯金するってなったとき、何となく1,000万円を大きな目標にしたくなりませんか?

特に理由も自信もないけど、とりあえず1,000万円で!と。

これが昔の私です。

当時、それを目指す理由と自信を与えてくれるものがあったら、人がいたら良かったな…という思いが、このブログを開設したきっかけです。

みんなで1,000万円、絶対達成して人生豊かにしていきましょう!

多くの方が1,000万円を達成して、みなさんと祝杯をあげられる日を心から楽しみにしています!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ブログランキングに参加していますので、記事が役に立ったと思ったら応援をよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ マネー(お金)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
けぴい@倹約投資家
将来とお金への不安から、見栄っ張り浪費家→倹約投資家に転身。 倹約と株式投資で、12年かけて資産1,000万円を達成したネコ。 みんなにも資産1,000万円を達成してほしい!との思いから、その手法やマインドを発信。 趣味は旅行で、日本一周を夢見ている。